イメージ 1

 12月16日にJAM東京主催で春闘討論集会が田町交通ビルで開催された。
 各産別がベア要求を決定する中、JAMも構造維持分+2000円のベア要求を掲げて要求作りを進めているが、その要求作りに向かっての組織内討議の一環として、同討論集会が企画された。
 ニッキからは執行部の6人が参加し、経済状況や要求の根拠、最低賃金協定、60歳以降の雇用の確保などを論議した。