イメージ 1

 秋闘の要求である「60歳代前半の雇用の確保」と「一時金2.0ヶ月」を10月21日に会社に提出した。組合4役(委員長、副委員長、書記長、会計)が会社役員(社長、専務、常務、総務部長、総務部次長)に要求書を手渡し、11月10日の回答指定日での解決を求めた。
 要求提出後、教宣部が作成したたて看板を工場内に掲示し、組合の内外に闘争開始の宣言をした。