イメージ 1

 来年にJAM東京と千葉が合併し、地協が活動の中心となる予定だが、西多摩地協の第5回総会が10月18日に立川市で開催された。日機からは副議長を選出しているが、他2人が総会に参加し、総勢60人が出席した。総会では活動報告と方針を確認。総会終了後に第1回単組代表者会議を開催し、当面の日程を確認した。
 第2部として懇親会が同会場で開催され、青年協の役員が司会を勤めてのカラオケ大会となった。各単組から代表者が、日ごろの鬱憤を晴らすかのように熱唱し懇親を深めたのだった。