イメージ 1

 12月4~5日とJAM中央の春闘討論集会が熱海で開催された。07春闘を積極的に闘うことが討議され、2500円のベア要求を論議。企業業績が上向く中、労働分配率は低下しており、積極的な賃上げが必要との意見で一致した。また、労働法制の改悪が狙われており、JAMとしても「ホワイトカラー・イグゼプション」導入阻止で闘うことを確認した。集会には全国から600人が参加。日機からは、副委員長と書記長が初めて参加し、全国レベルの論議に加わった。