イメージ 1

 3月13日、回答指定日を向え、常任闘争委員会は朝ビラを配布し、交渉のスタートを宣言した。13日の団交では、会社に出している要望書の回答を要求。夜の10時まで交渉を行い、ようやく要望書への回答を出すことを確約させ、交渉を終えた。本日14日の午後から交渉を再開するが、常任闘争委員会で朝ビラを配布し、交渉経緯を報告した。