イメージ 1

 日機と古くから付き合いのある、東京航空計器労組との合同執行委員会を10月17日に開催した。
 全金時代を経て金属機械、JAMと共に同じ産別で労働運動を進めてきたが、お互いに工場を訪問するのは初めてであった。昨年、日機が東京航空計器を訪れ、1年ぶりの交流となった。
 工場見学と単組の状況報告を行い、共に厳しい経営状況の中であるが、闘うことを確認しあった。